BLOG

東京アラート

 

 東京都内でのコロナウィルス宣言解除がされてから1週間もしないうちにコロナ感染者が増えてきて、「東京アラート」が発せられました。

 少し油断するとこの有様…

今年は駄目ですね。亀戸も夜の街は賑わってきてますが、一時的なものでしょうね。

 

 今年は駄目だということで、年内は活動を控えたものが来年以降に成功する。だから今年は無理をしない。

これが最善の策となるわけです。

 

 家のローンやら借金返済なども無理に支払うことは無いですよ。仕事が無いのなら「今はお金が入ってきませんから、無いものは無い。そのうち払いますから」といった、スタンスで生きられます。

 

 むしろ支払いが出来なくても、それは世の中がコロナのせいで不況に陥ったということで、猶予期間が延長されたと解釈することができればラッキーであると思った方が良いと思います。

 

 借金の返済に悩んでいる人は真面目だなぁと思いますよ。

 

真面目は素晴らしいことだけで、自分の首を絞めつけているだけです。もっと不真面目でいい加減な方が、人生楽しめますんで間違っても自殺することは止めましょうね。

「東京アラート」宣言により、またもやコロナウィルスがぶり返すらしいけど、それで良いじゃんってのが私の感想です。

 

 人生100年時代に突入したけれども、1年ぐらいは経済活動がお休みしても構わないです。地球の歴史からすればどうってことないわけだから、サッサと寝るが勝ちですよ。

 

シェアする